【失敗しない】転職エージェント活用4ステップ

転職

みなさんこんにちは。

今回は転職エージェントの活用方法について書いていきます。

ポイントとしては「こちらが納得するまで活動をする」です。

あちらも商売なので、なるべく早く成約をさせたいという思いがあります。

入社3年目<br>りょうくん
入社3年目
りょうくん

えっ…うまくできるか不安だよ

りょうくんのように不安に感じる人もいるでしょう。

でも大丈夫。仕組みとポイントを押さえれば、転職エージェントをうまく活用できます。

そして、エージェントはあなたの転職活動の大きな支えになってくれるでしょう。

ここでは以下について解説します。

  • 転職エージェントを利用した転職活動の進み方
  • 各ステップでのポイント

あなたも転職エージェントを利用して、給与が高く、時間に自由のある職をゲットしましょう!

では見ていきます。

エージェントサイトに登録する

まずはエージェントサイトに登録をします。登録は無料です。

ここでは簡単な情報を登録する場合が多いです。

次に必要になるのが職務経歴書です。

エージェント・企業はこの職務経歴書をもとにあなたのこれまでの経歴を確認します。

職務経歴書の書き方については別途解説します。

面談・求人の紹介を受ける

次に面談を行います。これは電話のみの場合もあります。

ここでのポイントはしっかりと自分の希望を伝えましょう。

この時エージェントに任せてしまうと、エージェント側の都合の良い求人を紹介されてしまいます。

転職の軸を伝えることが有効です。決め方については下記記事を参考にしてください。

面談が終わると求人を紹介されるので、じっくりと吟味して、応募しましょう。

面接を受ける

求人に応募をすると、選考が進んでいきます。

ここでエージェント活用のメリットがあります。面接の日程などの調整をエージェントが仲立ちとなって対応してくれます。また、面接を受けるにあたって、練習を行ってくれます。

ここでのポイントは面接を受けて、ここは違うと感じたら、エージェントにはっきり伝えましょう。

無駄な時間を過ごすのは、あなたにも企業側にもメリットがありません。

内定を得る

内定を獲得してからもエージェントが間に立って、交渉をしてくれます。

実際の想定年収などが出て参りますので、そこから総合的に判断しましょう。

ポイントとしてはここでも納得がいかなければお断りする勇気を持ちましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。改めてエージェントのメリットは以下の通りです。

  • 転職の方針について相談できる
  • 企業との中間に立ってくれる
  • 面談の練習ができる
  • 内定獲得後も交渉してくれる

なぜこのようなサービスを受けれるかというと、企業が費用を払っているからです。

その為、我々転職者はサービスを利用しない手はないと思います。

下記リンクから登録が可能です。

マイナビエージェント
賢く転職するなら求人情報豊富な【マイナビエージェント】へご登録を!専任のキャリアコンサルタントが転職活動をしっかりサポートしてくれるから、書類選考通過率・面接突破力が違います!

今後もあなたの転職活動に役に立つ情報を発信していきます。

それでは今日より少しよい明日を目指して!ではまた!

転職
スポンサーリンク
管理人

コーヒーとダーツを好むアラサー男。
メーカー営業→人事システムコンサルタントに転職。
これまで4年ほどキャリアや人事関連の経験をもとに情報発信しています。

aiveをフォローする
aiveをフォローする
エイブの「賢くなりたい」

コメント

タイトルとURLをコピーしました